今週も採用

今週は強力な助っ人が会社に来てくれました。私の大学時代からの友人の奥様で、大手企業の新規電話営業を何年もされ、トップを走ってこられた方です。これから毎週1日~2日来社して手伝ってくれることになりました。弊社の電話コールサービスの付加価値が更にアップする事になると大きく期待しています。これからも、出来る方の力を貸してもらいながら、上場に向けて猛ダッシュしていきたいと思っています。また新卒、既卒の方で実務経験なしでも、『デザインは出来る!』『プログラミングを独学でやってきた!』『アルバイト先で営業TOPだった!』という方を積極的に仲間に迎え入れたいと思っています。入社してから実務能力を高めてくれればと思います。皆と一緒に成長しながら、会社を上場のステージに押し上げていく経験をし、充実した毎日の中で心も生活も豊かになっていきましょう!

人材(財)採用

今週は26歳のやる気の感じられる若者2名に内定を出しました。何度かの面接とプログラムテストをクリアーしてきた、倍率で言うとプログラマー応募者の20倍を突破してきた期待の人材です。入社は来年1月と3月の予定ですが、当社も迎え入れる準備をしっかりとし、その若手も当社も共に伸びていく環境を構築していきたいとと思います。会員様への提案(営業)、WEBマーケターもどんどん募集していきます。我々と共に成長、上場の実現を試みていきたいと思われる方は是非ご応募下さい。日々を充実させて、共に豊かに生きていきましょう!

コロナ小休止

現在はコロナ感染者数が少ないため、夜のイベントが復活して来ているように感じますが、お店に聞くとまだまだだそうです。この国民の慎重さが感染数を下げている大きな要因の気がしています。良い事だと思いますが、一方で経済の活性化に関してはこの慎重さ故なかなか活性化していかないところもあるのだろうとも思います。物事には常に表と裏があり良い事とあまり良くない事のセットのような気もします。経営的には良くない事も視野に入れつつ、良い事に視点を集中し物事を突破していく、バランスを常に考えるという事になっていきます。その判断基準を間違えない為に、健全なる精神を維持するための健康維持も経営者の仕事になります。また判断基準を形創る為の視野を広げる事、人を知り徳を修めていく事も経営者の仕事になります。先輩経営者からは、ずっと修行、ずっと路は途上と聞いております。今を必死に、一生懸命生きていこうと思っています。

水曜は祝日

今週は水曜が文化の日でお休みでした。当社はJob型の評価制度を指向し4ヶ月間の実績を元に翌4ヶ月間の給与水準が決まり、4ヶ月ごとに業績賞与の分配を受ける事が出来るように組み立てています。もちろん基本給を保証し、頑張りに応じた評価も組み込むようにしていますが、このような中で労働基準法に守られ縛られた社員は祝日と土日、18時以降は許可なく休日出勤や残業をする事は出来なくなっています。私のような経営者は土日も祝日も夜中であろうと自由に仕事を組み立てられます。法律上も何の問題も出てきません。社員の生活の安定を第一に考え、給与は環境に応じて保証されていれば良いという高度成長期に施行された労働法は現在のデフレの環境下では、今の時代に沿っていない社員にとっても会社にとっても不利な法律と言わざるをえません。当社はその中で年間休日数125日、残業なし、在宅勤務あり、結果に応じた変動給与を一部採用することで解雇をしない法律に則った優しい経営ともいえますが、決められた期間に結果を求める厳しい経営とも言えます。これからも定められた法律の中で最大限の結果を出し、デフレの環境下においても関係する人達の豊かさを創っていけるような経営をしていきます。

私の仕事

中小企業の私の仕事は多岐にわたっています。中小企業の味方となるよう事業を組み立てる事、その精神(社風)を組織に浸透させる事、仕事(売上)を創り出す事、仕事が入ってくる仕組みを創る事、人を採用する事、採用していく流れを作ること、評価基準を整える事、教育の流れを作る事、WEBから顧客が増えるように組み立てる事、ダイレクトマーケティングのコンテンツを考える事、月末に資金が上手く回るように投資とのバランスを考える事、資金繰り、資本政策をまとめる事、様々な企業TOPだけに限らず、法曹、会計、税務、医者、行政、政治とのパイプを持っておく事、労務規則をまとめる事、個人情報保護を順守していく事、新サービスを生み出していく事、大事な人とは直に会って話す事、上場に向けて一歩一歩進めていく事、が今直ぐに浮かぶ事です。これら仕事の多くは専門家に依頼したり、社員に受け持って貰ったり、社員と共に行なったりと多様な形態で実行しているのですが、頭の中は常に、その統合したイメージで一杯です。いくらでも仕事は常にあるという状態です。全て高度な次元で実現していけるよう、これからも仕事に邁進していきます。そして、より多くの顧客の方々に、『NetRealが存在していて良かった』と言って頂ける組織を創っていきたいと思います。

新しいMACノート

先週MacBookAirが届き、MacBookからデーターをすべてコピーしました。しかしながら、特定のWEBサイトの登録ID、PASSが移行出来ていなかったり、メールパスワードが移行出来ていなかった事象がありました。昔に比べるとパソコンの買替え移行が格段に楽になりましたが、まだ細かな事で時間を取られる現状があります。特に銀行関係のアプリの移行、MACの中にWindowsOSを機能させる事等は面倒なだけでなく新OSに対応していなかったりで移行そのものが出来ないものもありました。まだまだ機械的でありますが、これからどんどん改良されていく事でしょう。これから、ますます人間的なツールに囲まれるようになると人は発想・ユニークな思想にどんどん価値の比率が移っていく事でしょう。視野を拡め、発想を鍛え、思想を磨いていかなければと強く思います。

そして、どんどん改良されていくツールを次々に導入していきたいと思います。スタッフと共に、新しい機能を持ったツールを活用し新しい価値を更に早く提供していこうと思います。

今週も来週も

今月は全ての週末がセーリングのイベントで埋まってしまっています。友人や取引先、知人がヨットに乗りたいという時は大抵土曜か日曜だからです。ヨットはクルーザーと違い船舶免許を取得しただけでは操船はほぼ出来ません。私は先輩に恵まれヨットの世界を教えて頂きました。この恩の連鎖を途切れさせる事なく繋いでいこうと思っていますので、来て下さった方にはヨットの世界を楽しんで頂きたいと思います。ヨットにはセーリングの楽しみのみならず、釣りやトローリング、飲食や静かな世界での会話等、天気や海況に応じた楽しみがあります。そして海を船を好きになってもらったら是非海の男やヨットマン、ヨットレディーになってもらいたいと思っています。

お酒との付き合い

今週は火曜、木曜とお酒を結構飲み過ぎました。お酒は楽しく飲む事が出来ますが、美味しく楽しいとついつい飲み過ぎます。私が好きな人、付き合っていきたい人と仕事もし、会食もしますので、仕事の関係での飲食でも楽しく飲めてしまうわけです。どこで、どう歯止めをかけるか、酔っている頭でどう制御していくかを学ばねばいけないと思い続け、30年以上です。明日も飲む予定が入っており、また立ち向かう試練ですが、その時その時を大事に一生懸命生きていくという事は出来ています。飲み過ぎた翌日の反省が付いてまわる事は悔いている証拠、悔いなく生きるという事のためにも、一生懸命生きていくということの加減を身に付けたいと思います。

来週の予定FIX

今週は緊急事態宣言も明ける事から、来週訪問等の予定をFIXし、それぞれの旅程を組んだり、資料作成をしたりという事に結構な時間を費やしました。来週火曜は大阪の老舗上場会社創業者一族との会食を銀座で組み立てました。その人物とは大学1年の時にサンフランシスコのUCバークレーの短期語学留学で3週間ずっと行動を共にした友達です。20代の頃は毎年大阪と東京の間の名古屋で定期的に会っていました。現在先方の商品を、アマゾンにて当社が販売をしているお付き合いです。木曜は奈良の宿坊で大阪の出資先の社長との会食です。私は少額の1000万しか出資していませんが、その出資先が運営している門前宿に運営確認を兼ねた情報交換に泊まりに行きます。そして土曜、日曜は大学時代の友人夫婦3組で初島へとセーリング旅行を組み立てています。その友人は大学時代ダブルスクールをしていた専門学校で友達になった慶応と明治の学生で今は東京海上火災保険や損保ジャパンの偉い人になっています。老舗上場会社にも市場を通じて投資をし、未公開会社にも出資をし、と投資を伴った関係だったり、友人としての繋がりだったり、仕事を通して助け合っている関係だったりと複数要因で繋がるわけですが、今後も親しい人や親しくなれる人たちとの関係を大事に生きていきたいと思います。今後は他社への出資は当社が上場するまでは一旦休止し、これからは当社への集中投資で事業に邁進します。

人生は全てバランス

今週は月曜が敬老の日、木曜が秋分の日で祝日休みでした。通常5日の営業日が3日しかないと週の業務をこなす事は大変になります。有給が毎年10日以上付与され年間最高40日まで増えます。祝日も増える傾向です。その他出産休業、育児休業、慶弔休業、その他休みが加わります。完全週休2日制となった現在は一人一人が年間の業務をより効率的にこなしていかないと以前の高度成長期のような成長は生まれてはきません。ゆっくり出来る休日が増える分、働く日は以前にも増して高効率、高ノウハウ、高技術でアウトプットできるようになっていないと競争社会では生き抜いていけない時代になっていると思います。また、安いものを求める事も同じく、安いものを求める結果は安いものしか生産されなくなる社会であり、生産者として頂く給料が上がらない社会です。休みを求めすぎると逆に働く事が大変になり、安いものを求めすぎると豊かになれず貧していくという循環になる事を皆が意識し、常に程よいバランスの下で生きていくべきだと気づくべきだと思うのです。人生は全てバランス、働き過ぎず、休み過ぎず、安さを求め過ぎず、贅沢をし過ぎず、中庸の中にメリハリを持って生きるべきだと思っています。