2008/10/10

株価の値下りが止まりません。今年の6月にはもう一度11,000円を割る事を予想し、最悪7,000円台にいく事を想定していましたが、最悪の方に行ってしまいました。7,000円台を底にまた買い戻しの波によって相場は上昇すると思いますが、一旦被った精神的な被害、実際の損失を出した人達からの経済への影響はこれからだと思います。当社はこの事を見越し、失業した方々で武器(キャリア)を持っているが営業の手段・方法がわからない方達のためにNetFAXという商品を磨いてきました。是非活用して頂きたいと思います。更にサービス拡張もよりスピードを上げていかねばならないと思っています。失業者・中小企業支援、自給自足支援、観光立国支援、高齢者支援が当社の長期視点に立った今後の事業ドメインです。

2008/10/4

月曜に当社管理共有サーバーの1台に不具合が生じました。5900円のサービスですが、価格以上の管理を求められるクライアント様もいらっしゃいました。今後は価格を高くしてでも、高付加価値のラインナップを中心にしていこうと思いました。今や、共有サーバーは安くてサービスは盛りだくさんが業界の多勢になっていますが、当社は、絶対額は安くなくともコストパフォーマンスが高く、実質は安い共有サーバーを法人企業様向けに特化し提供していきます。

2008/9/26

秋は少しづつ深まっていっているのでしょうが、気候からはなかなか実感できません。梨、栗、葡萄、マツタケ等々、味覚からは秋を堪能していますが、秋らしい気候にもなってほしいものです。季節を楽しみ、人生を楽しむ。そのためにも仕事は充実させなければいけないと思います。社員一丸となり、クレドを掲げ実践し邁進していきたいと思います。

2008/9/20

戦後日本はアメリカの指導、保護の下経済成長を謳歌してきましたが、一方で無くしたものも大きかったと思います。日本独自の恥の文化、八百万の神々に感謝してきた心、等です。リーマンブラザーズ、AIG、・・・。アメリカの資本主義は破綻を来しているとも言えます。今こそ、長い歴史に培われた日本の良き文化を思い起こし、教育レベルで身に付けさせる好機なのではないでしょうか。「恥を知れ!恥を」、「ありがたや、ありがたや。」現在では殆ど使われなくなったこの台詞を誰もが自然に言えるようにしていかなくてはならないと思います。

2008/9/16

当社のような小さな会社でもTOPに上がって来る案件、事案は結構骨の折れるものであったりします。最終決裁となる前に、その持ち場持ち場でベストを尽くし、解決が図られると良いのですが、そうもいかない事も出てきます。そのような時は、経営理念に基づき、客観的視点を持って判断、決裁していくのですが、厳しい対応になる事もあります。筋を通す、とは、シンプルではありますが骨の折れる進み方です。

2008/9/4

首相辞任。この国に政治のリーダーは現れないのか?悲しい日本の惨状です。私は政治家に会うたびに言っています。票にならなくても、少子化対策こそが日本を元気に豊かにする突破口だと。(年寄りと比べて、未成年を増やし手厚くしても票にならない。)18歳まで子育て援助金を1人目には毎月2万円、2人目には毎月3万円、3人目には4万円、4人目には5万円を支給し続ける事です。こうすると、パートに出るより子供を産んで育てよう、となります。その援助金は、おむつ代、食事代、教育費と経済の循環を促します。また、約20年後には労働力となり納税者になります。援助というよりも納税者となるまでの投資です。中国やインドのように労働人口こそが国力だと思うのです。それと、観光立国、農業です。観光は地方地方でロシアやアジア諸国、EUの富裕層を受け入れ、日本の文化を体験・伝える事が出来るように後押しする事です。地方にお金も落ち、東京・京都だけでなく各所で日本の文化を世界に発信できます。農業は有機・無農薬を中心に生産を増やす事だと思っています。幸せの一つに、子供に恵まれ、田舎で年収が200万円でも食べる事に困らず(有機・無農薬だと更においしいという喜びも)、その土地の文化を伝承していく事によって収入UPと地域振興も図られるというものもあるのではないでしょうか。当社は、WEBソリューションにて中小企業の応援を軸としてきていますが(雇用創出も意識しています)、将来はWEBにて農業、観光の支援にも係わっていきたいと思っています。政治家が大きくリーダーシップをとらないと上記は実現されませんが、まずは草の根からと思い努力しています。

2008/8/28

先週末、社員と、またいろいろな会社の方々と相模湾でヨットに乗りました。社員と乗った時は、仕掛けを流しておくだけでイナダ、カツオ、サバが計12尾程1時間の間に釣れました。皆で分け合い、おいしく頂きました。いろいろな会社の方々と乗った時は、途中から雨に祟られ、何も釣れず、という散々なクルージングになってしまいました。これから、秋晴れの日が多くなる事を心から願ってます。城ヶ島〜江ノ島ヨットハーバー〜葉山マリーナ間は、景色も魚影も水質も3拍子そろったとても素敵なところです。興味のある方は、お声がけ下さい。こんな理由で社員・テレワーク希望も大歓迎です。

2008/8/23

どこに行っても不景気の声を聞くようになりました。システム開発会社も注文が極端に減っている事を耳にしました。年内は踏ん張りどころかもしれません。本格的な不景気に備え、私も受注(紹介受け)活動に係わろうと思います。

2008/8/14

投資がかさみます。NetFAX開発費用、ハード購入費用、回線費用、新規事業調査費用、担当人員費用、その他コストが結構かかって来ます。r
受託事業と見込み型事業の両建てでの経営ですが、経営はとてもバランスを要求されるものになっています。経営のやり甲斐があるといえば大変ありますが、人財を多く育て、経営も現場も楽になるように持っていきたいと思います。関係する方々の幸せ創造企業として足場を固めたいと思います。r

2008/8/8

以前書きましたクルーザーですが、いつでも出航出来る様になりましたので、社員、顧問、取引先、友人と乗り始めています。12名の定員ですが、快適定員は4名〜7名だと思いますので、その位の人数に分けて出航計画を立てています。夜の飲み会よりも健康的で、じっくりと話も出来、リフレッシュも出来ます。現在は横浜ベイサイドマリーナに係留ですが、相模湾の葉山、江ノ島当りにマリーナが空き、抽選で当ればいいなと思う昨今です。