2006/9/1

本日より新しい決算期になります。今期は、aDsNETシリーズの拡充、高付加価値受託事業、SNSのパッケージ開発に力を注いでいきます。上場準備をされている企業様の社内システム一括受注も注力していきます。今期もどうぞ宜しくお願いします。

2006/8/25

今週から9月15日まで鹿児島開発センター長が、東京事務所に常駐します。東京の社員一同心待ちにしています。福井本社の社員が東京に出てくる時も同じです。このように、社員皆、また社外協力者も皆仲良くやっていければ良いと思ってます。どうせ生きていくならストレスの少ない楽しい環境で日々向上心を持って、他人に感謝され生きていきたいと思います。このような仲間達がどんどん増えていき、多様な価値観のぶつかり合いの中から常に高い付加価値を生み出していきたいと思います。

2006/8/18

現在当社は受託事業における新規開拓営業を行っておりません。既存クライント様より新たなクライアント様をご紹介頂く事が多いためです。大変ありがたく思っております。この信頼を裏切る事なく継続的に発展していくため、新規クライント様とやり取りできる優秀なシステムエンジニアを求めています。(もちろん当社のサービス品質を身に付けて頂いてからのクライアント対応となります。)非常勤での勤務形態も認めたいと思っていますので、どうぞ興味のある方はご応募下さい。

2006/8/11

当社は明日より一斉休暇に入ります。来週の木曜よりサービスを再開させて頂きますので、宜しくお願いします。クライアント様でサーバー関連等、緊急の場合は事前にお知らせしてございますメールアドレスへのご連絡をお願いします。緊急対応致します。

2006/8/4

銀座に10年近く事務所を構える理由を下記に記したいと思います。r
①03-3535-0535の憶えて頂きやすい電話番号を継続維持するため。r
②お客様に気軽に立ち寄って頂く為。銀座駅、有楽町駅から徒歩3分(東京駅からもタクシーでワンメータ)(当社技術者の移動の無いよう顧客様に協力を得られやすくなり、ひいては提供価格ダウンに繋がります。)r
③社員に、銀座に拠点を構える会社としてのプライドと誇りを持ち、仕事に銀座品質を持ち込んで欲しいため。r
④社員のお昼ごはんに充実した環境を提供したいため。(500円も出すとデパ地下で様々な弁当が選べます。)r
⑤顧客TOPの方にお越し頂き、一流の方々が会する銀座で親交を深めたいため。r
⑥今まで良い大家様に恵まれ、コスト的にも納得のいく環境のため。r
⑦NETでの物品販売代理において、消費者の方に銀座イメージを持って頂けるため。r
⑧人材募集においても、優秀な人達を採用しやすくなるため。(福井や私の住まいの鎌倉ではそうはいきません。)r
⑨文化的刺激に満ちているため。デザイナーの感性も磨かれやすいと思っています。r
⑩上記全てを鑑みると、トータルコストが安いため。r
以上です。r
r

2006/7/28

当事業部のパソコン画面ですが、ほぼ全員液晶型に切り替わってきました。回線も光を追加し、光ビジネスホンに切り替えます。通信費、電気代を落とす事により、経費節減を実現しつつ、最新環境を整え、働きやすさを向上させていきたいと思います。会社が上向きの時には経費を引き締め、業績が落ちている時は投資をする。今回は、経費節減に対しての投資でもありますので、どちらでもありませんが・・・。

2006/7/21

サーバー等のセキュリティについて、日々最善の努力をしておりますが、クライアント様がご自身で出来るパスワード設定や転送設定で単純なパスワードを設定される事がございました。今後も啓蒙活動を続けていかなければならないと思っておりますが、クライアント様にも危機意識を高めていって頂きたいと思っております。やはりサーバー提供、システム構築、ソリューション提供等はクライアント様との二人三脚だと認識を新たにした次第です。

2006/7/14

当社の夏休みをお知らせ致します。8月14(月)15(火)16(水)です。一斉休暇ではございますが、どうぞご了承の程宜しくお願い致します。

2006/7/7

長渕剛OFFICIAL WEBSITE (www.nagabuchi.or.jp) がどんどん充実し、デザインも豊かになってきています。是非一度ご覧になって頂きたいサイトの一つです。また、個室レストランカラオケのラブネット(http://www.lovenet-jp.com)もFLASHを多様したデザインサイトです。両サイトとも人気を誇っているサイトです。ソリューションには、システムだけではなく、見た目と、表示スピードを支えるインフラ部分(サーバー)が大事と考えています。トータルソリューション力をご提供し続けたいと日々切磋琢磨しています。

2006/6/30

個人情報保護法により、セキュリティに関しての要求も厳しいものとなってきました。グローバル企業の日本法人様、一部上場会社様、上場子会社様等は、書面できっちりと返答を求めてまいります。その要求水準を当社はクリアーし、お取引を継続頂いておりますが、今後は(コスト増となりクライアント様への価格転嫁に繋がりますが)、プライバシーマークかTRUSTe取得を考えていかねばならないのかもしれないと思っています。