ウェアラブルコンピュータ

Ver.5となりそろそろ使える機器になってきたかなと思いウェアラブルコンピュータの一つであるアップルウォッチを先週末より使用しています。スイカ(定期券)を読み込ませれば、スイカ(定期券)を出し入れする手間もなく、腕を上げて”録音する”と一言発し1クリックすれば思いついた事をすぐ記録出来、スケジュールの次の予定が一目で確認出来、常に健康情報を取得出来、等々、スマホをカバンから取り出さずにスムースに事を進められる未来のツールでした。クレジットカードでANAダイナースは登録出来ない、Gmailアプリは対応していない、メールを次々音声操作で確認できない、等々まだまだ物足りない所は多いですが、結構便利に使えビジネスでの活用もイメージできるものになっていました。NetRealも未来のビジネススタイルに向けて対応していかなければなりません。イメージをふくらませ、ビジネスマンがスマホの次を求め始めた時には対応済みとなっているようIT会社として臨んでいきたいと思います。

全支店一括契約

ありがたい事にハウスメーカー様の全支店でのNetReal採用をご契約頂きました。本部様用管理画面をご用意し、頂いた支店の情報を基に、各支店での入金作業負荷を無くした仕様をご提供致します。

この様に、NetReal(www.netreal.jp)、NetRealプラス(http://plus.netreal.jp)NetFax(www.netfax.jp)、スマホでFAX45(www.netfax.jp/smp)は、自社開発のため、素早く会員様のニーズに合わせオリジナル仕様でご活用頂く事も可能です。お気軽にお問合せ下さいませ。お電話かメールでお問合せ頂けましたら、即営業がご対応致します。

また、NetRealシリーズで毎月200社前後の新規会員申込みを頂いているWEB面でのノウハウも会員の方々にご提供致します。自社の集客にもっとWEBを活用されたい方(SEOを更に高めたい、LPでの集客を考えている、毎月の更新やリニューアルを速やかに行いたい等々)は、是非ご相談下さい。

日本を中小企業から元気にしていくプロジェクトの幅を拡げていきます。

新年おめでとうございます!

新年おめでとうございます。

年末年始の休みは9日間でした。大変ゆっくりと充電をする事が出来ました。この間の会員の皆様の多くもゆっくりとされたのではないでしょうか。

弊社は残業0で年間休日125日+有給休暇を実現しておりますので、中小企業としては良い待遇ではないかと思っております。待遇、福利厚生を良くし社員に優しく、会員様にも優しい企業でありたいと思っています。優しさの循環というか、善の循環というか、生きていく温かさに包まれた関係性で、仲間と共に会員様と共に、この世知辛いと言われる世の中を温かく楽しく渡っていきたいと思います。そのためにもこれまで同様、優秀な弁護士先生、税理士先生、社労士先生、弁理士先生のお知恵を借りながら、会員様向けサービスの向上を図り今年も着実に堅実な一歩一歩を進めていきたいと思います。どうぞ、本年も宜しくお願い致します。

今年最後に

今年一年ありがとうございました。

当社は本日が今年最後の営業日となります。今年一年本当にありがとうございました。振り返ると令和元年の5月よりトップダウン経営に戻す決断をし、様々な施策をスタッフ皆と打って参りました。まだまだ、打つ手は無限であり、やりたい事が次から次へと出てきます。来年は更にスピードをあげるにはどうすれば良いかを更に模索し、実施していきたいと思っております。会員数が毎月200社から300社増え続けている現状は社会から必要とされ、ご愛顧頂けている事とスタッフ一同認識し、感謝しながら精進を続けて参りたいと思います。どうぞ、来年もまた宜しくお願い致します。

最後になりますが、皆様、良いお年をお迎え下さい。

フリー(Freee)の上場

今週火曜にフリーが上場し2,000円の公開価格を25%上回った2,500円の初値、本日も3,395円の高値をつけています。時価総額1,500億近く。これまで100億以上は赤字が積み上がっていると思うのですが、経営者はすごい胆力だと思います。黒字化出来れば、経営者としてもニコニコだと思いますが、出来なくてもここまで一緒に走ってきた方々は経営者も含め誰も損をしないように出来たところが凄いと思います。黒字化、その後も成長というアマゾンの様な軌跡を辿れたら、これはもっと凄いと思いますし、上場後に関わった方々も損をしなくなります。これからの3年後、5年後を見ていきたいと思います。(期待という見えないものにより人を実物のMoneyによって豊かにする事が出来るが、期待の喪失により実態のMoneyさえも消え去る市場、期待が実現する場合等の未来を学んでいきたい)

望年会

本日は弊社の望年会(年忘れではなく来年に臨み、望みを掛ける会として)をベイコート倶楽部で1泊研修にて行います。毎年泊まりの研修として様々な場所で望年会を開催し、高級ホテルの高級なサービスとは何ぞや、どの様な点なら当社に取り入れられるのか。どの様にされると嬉しく、心地良いのかを実体験を通して身につけてもらう会でもあります。且つ、1年間ご苦労様でしたという労いの感謝を込めての会でもあります。この会が、スタッフの楽しみ、喜びになると共に、延いては会員の皆様の心地よさ、喜びに繋がるものになればと願っております。来週からはまたリフレッシュしたスタッフが、何かを掴んでのサポート力アップで対応させて頂くと思います。どうぞ、今後とも宜しくお願いします。

当社の社風

当社の社風を簡潔に申すならば、“真面目で優しい”に尽きるかも知れません。手前味噌となりますが、私はこの真面目さと優しさに勝る強さはないと思っています。真面目であるという事は、日々コツコツと誠実に仕事に取り組んでいけるという事。優しいと言うのは、“強くなければ優しくなれない”という言葉もあるように、優しさの裏には強さがあると思っています。スタッフに優しく教える事も、会員の皆様に親切にお伝えするのも、自分に出来る事(強み、強さ)が無いとやれる事ではありません。コツコツと力を蓄える事が出来、それをお伝えしていける社風がある事に感謝の念を抱いております。そしてこの強みを生かし、社会に貢献していければと思っております。

情報公開のメリット、デメリット

フェースブック等で情報を公開すると多くの方に近況を知らせる事が出来る反面、その情報を不利益に使われる事もあります。どちらを優先するかは、その人の感性、バランス感覚次第だと思います。メリットだけを求めて出せると良いのですが、思わぬところで思わぬトラブルに巻き込まれたりするのが世の常だと思います。これは、実社会でも家から出れば、メリットだけではなく、交通事故に巻き込まれる等のデメリットを受ける事もあるのと同じです。新しい世界に飛び出していけば、当然思わぬ事故に巻き込まれる事もある。思わぬ事故の例としての情報が少ないため、慎重になっているのかもしれません。事故を避ける知識が多く蓄積されていけば、実社会で家の外に出る事と同じ感覚でNet社会に積極的に溶けこんでいけるのかもしれません。私は臆病でまだまだ情報不足なのだと思います。

初回入金額と大手企業

先週、今週と最初の入金額が大きな企業様が続きました。また大手企業様より全支店での契約にするので、直接の後払いにして欲しいという依頼を頂きました。今までの10年の経験から言えば、初回入金は先ずは小さい金額を入金され、2回目やそれ以降に大きな金額を入金頂く例が殆どでした。大手企業様の全支店契約本部管理は、先方より持ちかけて頂く事が最近になりちらほらと出て参りました。両お取引とも大変嬉しい事です。当社を信用して頂いているのだと感じます。この信用、信頼を損なう事なく、より一層信用して頂ける様に身を正し、精進して行かなければならないと気が引き締まる思いです。社員一同認識を一つにし、一丸となり取り組んで参りたいと思いますので、どうぞ今後とも宜しくお願いします。

姫路、大阪出張

今週は姫路、大阪へと一泊での出張でした。新地では取引先との会食、大阪で活動しているスタッフとの会食をしてきました。大変有意義な出張でしたが、帰京すると2Kgも体重増でした。会食は大変有意義な時間を共有出来ますが、体重管理は必須になります。年と共に筋トレ、有酸素運動が大事になってきました。益々時間を効率的に活用しないと全く時間が足りない状況になっています。仕事(社長業、プロジェクト監修)、プライベート(家族、趣味、友人との付合い、その他)、ロータリー活動、健康管理、どの活動も犠牲に出来ない、したくないものです。ホリエモンの著書に『タイムイズマネーではなく、タイムイズライフだ』と言っていた部分がありました。正にここだけは同意します。時間はお金ではなく人生そのもの。時間を大事にする、効率的に使うということは、人生そのものを大事にするという事、密度の濃い人生にするという事。常に意識して過ごしています。